Easy Music Reviews

気なった洋楽をとりあげています。音楽や時間を共有できれば嬉しいです。 -I'm happy if we can share time and music through a review.-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告 |

You Know I Love You... Don't You? by Howard Jones

Writer: Howard Jones
Year: 1986
Length: 4:04
Album: One to One


Howard Jonesのサード・アルバムから。
ブリティッシュ・ポップ・シンガーHoward Jonesは80年代に多くのヒット・ソングを生産し、日本でも人気があるアーティストのひとりです。1985年にリリースされたアルバムDream into Actionは彼の代表作と呼ばれ、多くの国でプラチナ・ディスクに認定されています。
Dream into Actionのリリースから一年半後にリリースされたアルバムがOne to Oneでした。アルバムはArif Mardin、Phil Collins、Hugh Padghamによってプロデュースされ、Phil Collinsはドラムを演奏している曲もあります。このアルバムは前作ほどの成功は収められなかったが、いくつかのヒット・ソングを収録しています。
You Know I Love You... Don't YouはAll I Wantについでリリースされたシングルでした。これはアメリカでNo. 17まで上昇するヒットになりました。


From the third album by Howard Jones.
British pop singer Howard Jones has produced a number of hit songs in the 1980s, he is one of the artists that are popular in Japan. The album Dream into Action which was released in 1985, is referred to as his masterpiece, it has been certified platinum disc in many countries.
One to One was released after a year and a half from the release of Dream into Action. The album was produced by Arif Mardin, Phil Collins, and Hugh Padgham, Phil Collins was also playing the drums in the album. The album was not succeeded like a previous work, but several hit songs were recorded.
You Know I Love You... Don't You was a single released next to All I Want. It was a hit which rose to No. 17 in the United States.




続きを読む
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:4 | トラックバック:0 |

Who Will You Run To by Heart



Writer: Diane Warren
Year: 1987
Length: 4:05
Album: Bad Animals


Heartの9枚目のアルバムから。
AnnとNancyが率いるアメリカのロック・バンドHeartが1987年にアルバムBad Animalsを発表しました。このアルバムはCapitol Recordsを通じてリリースされ、セルフ・タイトルの前作同様に大ヒットしました。
アルバムからのリード・シングルAloneはアメリカとカナダでNo. 1を獲得し、それはThese Dreamsに次いで二曲目の快挙でした。
Who Will You Run Toはアルバムのリード・トラックで、セカンド・シングルとしてリリースされました。この曲はDiane Warrenが書き下ろしたアップテンポのロック・ナンバーで、Ann Wilsonのパワフルなボーカルによって歌われています。


From the 9th album by Heart.
American rock band Heart which led by Ann and Nancy has released their album Bad Animals in 1987. This album was released through Capitol Records and made a big hit like their previous self-titled work.
A lead single Alone from the album won the No. 1 in the United States and Canada, it was the second splendid achievement next to These Dreams.
Who Will You Run To is the lead track of the album, and has been released as a second single. The song is an up-tempo rock number that written by Diane Warren, sung by the powerful vocals of Ann Wilson.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:2 | トラックバック:0 |

Couple Days Off by Huey Lewis and the News

Writers: Chris Hayes, Huey Lewis, Geoffrey Palmer
Year: 1991
Length: 3:15
Album: Hard at Play


Huey Lewis and the Newsの6枚目のアルバムから。
アルバムHard at Playはアメリカのポップ・ロック・バンドHuey Lewis and the Newsが1991年にEMIからリリースした作品です。このアルバムはアメリカでは最高位No. 27という適度なヒットでしたが、カナダとアメリカでゴールド・アルバムに認定されています。
Couple Days Offはアルバムからのリード・シングルとしてリリースされました。これは痛快なロックンロールで、彼ららしい気持ちがいいサウンドでした。この曲はアメリカでNo. 11まで上昇する大ヒットになりました。


From the 6th album of Huey Lewis and the News.
The album Hard at Play is the work American pop rock band Huey Lewis and the News released from EMI in 1991. The album was a moderate hit that highest position No. 27 in the United States, has been certified gold album in Canada and the United States.
Couple Days Off was released as the lead single from the album. It is an exciting rock'n'roll and is comfortable sound like them. The song became a big hit to rise to No. 11 in the United States.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:2 | トラックバック:0 |

Love Plus One by Haircut One Hundred



Writer: Nick Heyward
Year: 1982
Length: 3:34
Album: Pelican West


Haircut 100のファースト・アルバムから。
Haircut 100はイギリスのニュー・ウェーブ・バンドで、1980年にNick HeywardとLes Nemesによって結成されました。彼らのバンドは徐々にメンバーが加入してゆき、1981年にArista Recordsとレコード・契約を結びました。
同年にリリースされた彼らのデビュー・シングルFavourite Shirts (Boy Meets Girl)はイギリスで最高位No. 4にランクされる大ヒットになりました。
Favourite ShirtsにつづいてリリースされたのがLove Plus Oneでした。これは彼らの最大のヒット・ソングになっただけではなく、多くのメディアからも耳にするようになりました。特に、David Fincherが監督した映画SevenやGleeにも登場しています。


From the first album of Haircut 100.
Haircut 100 is a British new wave band, was formed by Nick Heyward and Les Nemes in 1980. Their band gradually joined members, has signed record contract with Arista Records in 1981.
Their debut single Favourite Shirts (Boy Meets Girl) which was released the same year became a big hit, and was ranked the highest No. 4 in the United Kingdom.
Love Plus One released the single following to Favourite Shirts. It did not only become their biggest hit song and came to hear it from much media. In particular, it has appeared in the movie Seven directed by David Fincher and American TV drama Glee.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:0 | トラックバック:0 |

Hard to Beat by Hard-Fi



Writer: Richard Archer
Year: 2005
Length: 4:14
Album: Stars of CCTV


Hard-Fiのファースト・アルバムから。
Hard-Fiはイギリスのステインズで2003年に結成されたロック・バンドです。バンドはボーカリスト兼ギタリストRichard Archer、ベーシストKai Stephens、ドラマーSteve Kemp、ギタリストRoss Phillipsによって設立されたが、Ross Phillipsは2013年にバンドを離れています。
彼らは2005年にシングルCash Machineでデビューし、これがイギリスとアメリカでスマッシュ・ヒットになりました。その年の7月にデビュー・アルバムStars of CCTVをNecessary RecordsとAtlantic Recordsからリリースし、イギリスを中心に大ヒットさせました。
Hard to Beatはアルバムのリリースの直前にリリースされたシングルでした。これは彼らにとって三枚目のシングルで、初めてのトップ10ヒットを記録しました。


From the first album of Hard-Fi.
Hard-Fi is a rock band that was formed in Staines, England in 2003. The band has been founded by vocalist and guitarist Richard Archer, bassist Kai Stephens, drummer Steve Kemp, and guitarist Ross Phillips, but Phillips has left the band in 2013.
They debuted with a single Cash Machine in 2005, it became a smash hit in the United Kingdom and the United States. They released their debut album Stars of CCTV from Necessary Records and Atlantic Records in July and made it become a big hit centering on the United Kingdom.
Hard to Beat was a single released just before the release of the album. It was the third single, was recorded for the first time in the Top 10 hit for them.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:0 | トラックバック:0 |

Love Theme from Romeo and Juliet by Henry Mancini

Writer: Nino Rota
Year: 1969
Length: 2:29
Album: A Warm Shade of Ivory


Henry Manciniのアルバムから。
Henry Manciniはアメリカの作曲家、指揮者、編曲家で、テレビや映画で彼の音楽は多くの人たちに聴かれていました。彼はアカデミー賞をはじめ、ゴールデングローブ賞、グラミー賞など多くの賞を受賞しています。
Love Theme from Romeo and Julietはイタリアの作曲家Nino RotaがFranco Zeffirelliが監督した映画Romeo and Julietのために書いた作品です。この映画にはLeonard WhitingとOlivia Husseyが主演で1968年に公開されました。
Henry Manciniのバージョンは、彼が再アレンジしています。この曲はラジオ局がエアプレイしたために広く普及しました。結果的に、彼の唯一の全米No. 1ヒットになりました。


From the album of Henry Mancini.
Henry Mancini was an American composer, conductor, and arranger, and his music in television and movies had been listening to a lot of people. He won many awards including Grammy Award, Academy Award and Golden Glove Award.
Love Theme from Romeo and Juliet is a work that was written for Franco Zeffirelli's film Romeo and Juliet by an Italian composer Nino Rota. Leonard Whiting and Olivia Hussey were starring in the movie, and released in 1968.
Henry Mancini version, he has been re-arranged it. The music spread widely as many radio stations air-played. As a result, it became his only No. 1 hit in the US.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:2 | トラックバック:0 |

Love Myself by Hailee Steinfeld

Writers: Hailee Steinfeld, Julia Michaels, Mattias Larsson, Robin Fredriksson, Justin Tranter, Oscar Holter
Year: 2015
Length: 3:38
Album:


Hailee Steinfeldのシングルから。
Hailee Steinfeldはアメリカの女優、モデル、歌手です。彼女は2010年に公開された西部劇True Gritに出演して大いに注目されるようになりました。この映画に出演した後、彼女はファッション・ブランドMiu Miuのモデル・キャラクターも務めています。
彼女は映画Pitch Perfect 2にも出演し、作品のなかで見事な歌声を披露しています。そして、2015年に彼女はRepublic Recordsとサインしレコード・デビューすることになりました。
Love Myselfは8月にリリースされた彼女のデビュー・シングルです。これは彼女のパワフルなボーカルが際立つダンス・ポップ・ソングです。


From the single of Hailee Steinfeld.
Hailee Steinfeld is an American actress, model and singer. She came to appear on western film True Grit which it was released in 2010 and was noted greatly. After appeared in the movie, she also has worked as the model character of the fashion brand Miu Miu.
She appeared in a movie Pitch Perfect 2 and performed a wonderful voice in a drama. Then, she decided to sign with Republic Records and made her record debut.
Love Myself is her debut single which was released in August. It is a dance pop song that her powerful vocal stands out.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:0 | トラックバック:0 |

Pain by Hibria



Writer: Renato Osorio
Year: 2015
Length: 4:28
Album: Hibria


Hibriaの5枚目のアルバムから。
Hibriaはブラジルのポルト・アレグレから登場したパワー・メタル/スピード・メタル・バンドで、1996年から活動しています。彼らの正統派のメタル・サウンドは日本のメタラーにも高く評価されています。彼らは今年の9月に初めてアメリカでライブ・パフォーマンスを行う予定です。
彼らの最新作は前作Silent Revengeから2年ぶりの作品ですが、今回のアルバムはセルフ・タイトルが付けられています。これは原点回帰で勝負してきたということでしょうか。
Painはニュー・アルバムのオープニング・トラック。彼らのスピーディでテクニカルな演奏はもちろん、メンバーによるハーモニーも含めて爽快な曲です。


From the 5th album of Hibria.
Hibria is a power metal/speed metal band which appeared from Porto Alegre, Brazil, and they are active from 1996. Their orthodox metal sound has been rated higher in Japanese metal fans. They are going to perform for the first time in the United States in September of 2015.
Their latest work was released for the first time in two years from their previous Silent Revenge, but the album has given a self-titled. It may mean back to the basics.
Pain is the opening track of the new album. It's a refreshing song that harmony by the members, including their speedy and technical performance.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:2 | トラックバック:0 |

Playboy Girl by HOLYCHILD

Writers: Louis Charles Diller, Matthew Henson, Elizabeth Lynn Nistico
Year: 2014
Length: 3:09
Album: Mindspeak EP


HolychildのEPから
Holychildはロサンゼルスから登場したインディー・ポップ・デュオで、2012年から活動しています。このデュオはボーカリストLiz Nisticoとプロデューサー兼演奏者Louie Dillerで構成されています。彼らはワシントンにある大学で結成され、大学の卒業後にロスに移ってデュオが結成されました。
シングルHappy With Meが2013年にアメリカで大きな注目を浴びて、2014年にGlassnote RecordsからリリースされたEP Mindspeakもヒットしました。
Playboy Girlはポップなメロディが特徴の曲で、ミュージック・クリップもポップなスタイルです。


From the EP of Holychild.
Holychild is the indie pop duo that appeared from Los Angeles, they have been active from 2012. The duo is made up of a vocalist Liz Nistico and a producer and a multi-instrumentalist Louie Diller. They were formed in the university in Washington, the duo has been formed and moved to Los Angeles after graduating from the university.
Single Happy With Me attracted big attention in the United States in 2013, and released from Glassnote Records EP Mindspeak also made a hit in 2014.
Playboy Girl is music characterized by the pop melody, and the music clip is a pop style, too.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:2 | トラックバック:0 |

What About Love by Heart



Writers: Brian Allen, Sheron Alton, Jim Vallance
Year: 1985
Length: 3:41
Album: Heart


Heartの8枚目のアルバムから。
アメリカのロック・バンドHeartがデビュー10周年の年にリリースしたセルフ・タイトルのアルバムです。彼らはAnnとNancyの姉妹が率いるロック・バンドとして日本でも知られていますよね。
アルバムHeartは彼らの前作Passionworksから2年ぶりの作品で、Capitol Recordsからリリースされました。このアルバムからはThese DreamsがHeartにとって初めてのNo. 1ヒットになったのをはじめ、アルバムからのセカンド・シングルNeverもTop5ヒットを記録しました。
What About Loveはアルバムからのリード・シングルでした。これはNo. 10まで上昇し、彼女たちにとって幸先いいスタートになりました。この曲はカナダのロック・バンドTorontoがオリジナルですが、これはリリースされませんでした。


From the 8th album of the Heart.
It is the self-title album which American rock band Heart released in the year of the 10th anniversary from their debut. They are known in Japan as a rock band led by sisters Ann and Nancy.
The album Heart is a work of two years from their previous work Passionworks, was released from Capitol Records. The second single Never was recorded the Top5 hit from the album, and These Dreams became the first No. 1 hit for Heart.
What About Love was the lead single from the album. It rose to No. 10, it was good start for them. Although the song is the original by Canadian rock band Toronto, was not released.




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
H | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>

ブログランキングならblogram にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ



ソニーストア

WOWOW

サントリーウエルネスオンライン

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)

ファンケルオンライン

ソニーストア

Bose SoundSport in-ear headphones

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。